一式工事と認められるには工事明細が必要ですか?
大阪府の場合、以前(2年前ほど)は一式工事の明細は必須でしたが、現在は100万円以上の工事であれば明細は求めていないようです。

しかしながら、工事名が明らかに一式工事ではないものは別途明細を求められる傾向にあります。

もちろんこの傾向があるからと言って、専門工事の工事名を一式工事のように記載することはお勧めできません。